ニュース・話題

バーガーキング秋葉原店の縦読みメッセージが怖い!本当の意味は?

バーガーキング秋葉原店の、マクドナルドに対する煽りメッセージが話題になっています。

何が話題って?店頭のポスターが閉店するマクドナルドに勝ち誇ったようなメッセージが込められていたから。

今はやりの「縦読み」で浮かぶのは、なかなかひどいメッセージ。

どんな意味合いが込められていたのか、早速見てみましょう!

バーガーキングの煽りメッセージがヤバイ!

一体どんな縦読み? 気になります!

秋葉原店 閉店マクドナルドに「勝利」?

詳しく見てみると、バーガーキングのポスターには、縦読みするとゾクゾクするメッセージが込められてました。

わぁぁ!!

「私たちの勝チ」って書いてある!!

こわぁぁぁ。。。

バーガーキングの煽りはエンタメ?リスペクト?

昔からバーガーキングとマクドナルドは、あおりバトルを繰り返してたみたい。

なんと、バーガーキングをあおるマクドナルドバージョンまで!

バーガーキングのことを悪く言う人もちらほらいるけど、ドイツでのキャンペーンとかから分かるようにバーガーキングのマクドナルドの煽りは伝統みたいなところがありますからねぇ… ジョークとして捉えておかないと、なんというかしんどい気がします

なるほど!文化の違いみたい。

バーガーキングのメッセージにみんなの反応は?

バーガーキングの縦読み煽りで米ではよくある広告っていう声もあるけど日本にはあまりない文化だし日本人が見たら日本人として広告の声が再生されるわけだから上辺は取り繕った陰湿なよくいる日本人に見えてあまり良い気がしなかった。一回微妙に感動して騙された自分にもイラッ
煽りにもいろいろあるけど、2ちゃんねらーみたいな陰湿な煽りは嫌いなんだよ バーガーキングがやってることはソレ。