面白記事・お役立ち記事

4月1日生まれが1つ年上なのはまさかの理由!チコちゃんが解説!

【チコちゃん】4月1日うまれ

4月1日生まれって、学年の一番最後に生まれた日っていうの、昔からすごく気になってませんでしたか?

なんで、3月31日が前学年で、その下の学年が4月1日生まれじゃないの~?って。

2019年3月22日放送のNHKで人気の番組「チコちゃんに叱られる」で、その謎を解説していました!

聞いてみると納得の内容!最期まで読んでみてくださいね!

4月1日生まれが一つ年上?その理由は?

同じ4月生まれなのに、1日に生まれた人だけが、上の学年になるのを不思議に思ったことないですか?

年齢の切り替え場所が月ではなく、中途半端な4月1日。

この不思議な謎を「チコちゃんに叱られる!」の番組内で解説していました。

その理由は?

2月29日生まれの人のため

なんだそう。

うるう年生まれと、4月1日が年上になる関係は?

2月29日といえば、4年に1回やってくるうるう年の日ですね。

それが何で関係あるのかというと。。

法的に年を取るタイミングが決められているから!

でも。うるう年生まれの人はこれだと4年に一回しか歳を取れないですね。

ってことで、考えられた「年齢計算に関する法律」によって年を取るタイミングが決められました。

なるほどすぎる!

学年を決めるのにも法律がある

ちなみに、学年を決めるのにも法律で決められてるって知ってますか?

「学校教育法」ってやつで、満6歳になった次の日以降の4月1日から小学校に入学すると定められています。

満年齢になるタイミングが決め手なんですね。

だから、4月1日生まれの人は学年の一番最後の誕生日を迎える人、ということになるんですねぇ。

まさか、4月1日生まれの人が1つ年上になるっていう事に、2つの法律がかかわっているなんて思いもしなかったですね!

4月1日生まれは損?得?

4月1日生まれは、同じ学年だったら一番最後に誕生日を迎えますよね?

つまり、一番下ってこと。

これだと、丸々1年成長度合いが変わると、小さい頃には同じ学年の子とかなりの差がついちゃいますね。

実際、法律的には禁止されてますが、出生届が出される数には、こんなに差があります!

たった1日違うだけでこんなに差があるのは絶対におかしいです!

やっぱり、親心で4月2日に出したんでしょうか?

ちなみに、今は母子手帳に出生日時が病院で明記されるので、偽装は難しいかと思います。

でも、得だと感じるのは学生の間だけで、大人になってからは断然誕生日の遅い4月1日の方がいいと思いませんか?

4月1日生まれの謎にみんなは超納得!?

そっか!うるう日生まれの人がいるから前日に歳が増えるのか! そこまで考えたことはなかった。
歳をとるのに法律があったとは。それにビックリ

生まれた瞬間の時間じゃなくてその前の日の最後の瞬間なのか
一番若いのは4月1日生まれ。4月2日が同学年で一番年上
学校法では満年齢が関係しているみたいな

これ ほんまに知りたかったな。納得した!

この記事のまとめ

今回は、ちょっと人に話したくなる内容でしたね。

チコちゃんの番組のおかげで、長年気になっていたことが納得できました!