エンタメ

小島瑠璃子・不倫問題の後藤真希の夫へのワイドナショー発言に批判続出!

【こじるり】コメント

小島瑠璃子さんがワイドナショーでとんちんかんなコメントをしたとして、批判の声が上がっています。

話題になっているのは元モーニング娘。の後藤真希さんが不倫・裁判中だということで衝撃のニュースとなった話題でのこと。

小島瑠璃子さんはいったいどんな発言をしてしまったのでしょうか?

ワイドナショーで話題になったニュースって何?

かなり報道されていたので、もう知っている人も多いとは思いますが、まず、話題になった後藤真希さんの不倫騒動について復習。

週刊文春が報道した内容は以下のようなものでした。

 

View this post on Instagram

 

後藤真希さん(@goto_maki923)がシェアした投稿

「LOVEマシーン」の大ヒットから20年。二児の母となり、ママドルとして活躍中の後藤真希(33)が、私生活で浮気が夫に露見し、泥沼裁判に突入していることが「週刊文春」の取材で明らかになった。

2014年に結婚した夫・A氏(30)が、後藤の元恋人で不倫相手のB氏(28・独身)を相手取り、330万円の損害賠償を請求しているのだ。

小誌取材班はその裁判資料を入手した。後藤本人が署名した陳述書にはこうある。

〈2人でタクシーを拾い、Bさんが宿泊していたアパホテルに遊びに行くことになり、その場でBさんと肉体関係を持ちました。(中略)22日の昼と23日の朝の計2回肉体関係を持ってしまいました〉(後藤の陳述書より)

不倫関係は元カレであるB氏とのインターネット上の再会に端を発している。2人は昨年初めから頻繁にSNSなどで連絡をとるようになった。後藤はB氏とのLINEのやり取りの中で、夫への不満を爆発させている。

B氏は、後藤が夫からDVを受けていたとし、「既に婚姻関係が破綻していたので、(損害賠償の前提である)権利侵害行為は認められない」と主張している。

現在も裁判は継続中だ。3月11日、夫と一緒に地元マッサージ店から出てきた後藤を直撃したが、記者の質問に対し、「知らないです」を繰り返した。

なかなか生々しい内容ですね。

ここまで、話が公開されていることに驚いた人も多いんじゃないのでしょうか?

小島瑠璃子さんのコメントが話題?

番組でこの話題が出た際に、松本人志さんら男性陣は、「裁判することがよく分からない」とコメントする一方、小島瑠璃子さんだけがとんちんかんなコメントをしていました。

「夫婦だからいろんなことはある」と前置きした上で、「最後の最後、芸能人・後藤真希を守るって覚悟で結婚してほしかった」と持論を展開。

いったい何を言っているのかがよく分からなかった、というのがテレビを見ている人たちの正直な気持ち。

だって、守ってほしかった、という芸能人が自分のことを裏切っているのに??

さらにはこう続けていたのにも???でしたね。

「そこがスゴく悲しくて心が痛い。どうにか家庭の中でおさめられなかったのか…」

まぁ。表沙汰になればいろんなことがさらされてしまうわけですが、後藤真希さんの旦那さんは、不倫相手に民事訴訟を起こしただけです。

決して「週刊文春」に売り込んだわけではないので何で?となってしまうわけですね。

小島瑠璃子さんのサンジャポコメントに批判殺到!?

は?こじるり何言ってんの? 不倫したゴマキが悪いんだから、裁判沙汰になったって仕方ないよね? 芸能人だから不倫しても守られる…そんなわけあるかよ。バカなんじゃないの?
不倫のコメンテーター達の発言おかしくない?!裁判起こしてタレントとしての商品価値下げないて家族として守ってほしかった!とかこじるり言ってるけど、そもそも子供達放ったらかして不貞行為に勤しんでた後藤真希が悪いんじゃん!馬鹿なの?
え?こじるり何言ってんの?やらかしたのはゴマキの方じゃん。旦那さん悪くないでしょ。その発言はさすがにどうかと思うわ。
不倫されても男は黙ってなきゃいけないってことなんだね?

この記事のまとめ

小島瑠璃子さんからすれば、大好きな後藤真希さんが裁判中に色々とさらさなくては行けなかったことに可哀そうだという感情が湧いたのかもしれません。

しかし、やっぱり不倫は悪いこと。今回のコメントさすがにどうかなぁ?と思ってしまいますね。