ニュース・話題

400万の喫煙所は高額すぎで賛否両論!条例無視にはならないの?

【喫煙所】400万

京都府の亀岡市に持ち上がった「新しい喫煙所」問題。これが400万の予算だとして、賛否両論となっています。

高すぎる?条例違反?

一体どういう事なのか調べてみました!

400万の喫煙所って何?

京都府亀岡市は、屋根付きガラス張りの喫煙所をJR亀岡駅前に整備する。

畳約5枚分(8・1平方メートル)の広さに400万円の費用をかける。

駅利用者の健康被害に考慮し、ポイ捨てと受動喫煙の防止を狙うとする一方で、市民から「高額すぎる」との声も出ている。

引用:Yahoo!ニュース

話題になってるのはどんなこと?

400万の予算って、結構かかるんですね!高額すぎ!って声が出るのも納得です。

ガラス張りだからそんなにかかるんでしょうかね?

それにしても、亀岡市は路上喫煙規制条例があると聞きました。

市は昨年7月施行の路上喫煙規制条例に基づき亀岡駅など計5駅周辺を路上喫煙禁止区域に指定し、今年7月から違反者から千円を徴収する。

引用:Yahoo!ニュース

それなのに、喫煙所を作るの?何だか矛盾しているような気がしますよね~?

どうやら、路上喫煙や吸い殻のポイ捨てをさせないための配慮だそうですが、それどうなの?の意見が出ています。

400万喫煙所に市民は怒り!!

いらんいらんいらんいらんいらんいらんいらんアホか…
たばこ税収入が5億あるってのに喫煙所も作ってもらえないなんて。バカにするな!もうたばこなんて止めてやる!ってのが一番いいですよ。
それで悪臭がどうにかなるならいいけどさ、実際には喫煙者のたまり場になって臭くなるんだったら金かけて駅前臭くしてるようなもんだぞ。

嫌煙家にしてみれば税金の1円も喫煙関連に使うのが嫌
多くの「受動喫煙」問題点とは、喫煙専用部屋や場所を設置しても、喫煙者が好き勝手な場所で喫煙し駅や病院周辺で受動喫煙をばらまく。 守らない者を指導する方が受動喫煙防止対策として 効果があると思う。
400万なら建てればいいのにね

賛成の声も結構あるみたい!

条例違反にはならないの?

高すぎる!との声の一方で、条例違反にならないの!?との疑問を感じる人も。

そもそも、喫煙禁止区域の喫煙所とかいる?
市内全域禁煙の周知に400万円使いますとかなら市民は納得する。今のは納得いかない
このケースじゃないけど屋根は付けて欲しいな。でないと煙と臭いがだだ漏れだから。そんな私は嫌煙でも好煙でもない元喫煙者。喫煙所はあって良いしガラス張りも照明の節約になって良いと思うよ。
マナーを守る以前に喫煙がない状態でマナー守れって言ってるのすごいおかしいと思ってたんだよね。煙草による税収だってあるんだからいいことだと思うけど
たばこ税で賄う閉じ込めスタイルなら賛成。

喫煙者はどう思ってる?

たばこ税の高額納税者に還元することは無駄遣いではないと思う、税金を大して払っていないものは文句ゆう筋合いではないと思う!
市にタバコ税収入が5億円あるのに何が反対なのか全く分からん‥
俺、タバコ吸うけど、、、これダメなの?たばこ税払ってるのに?タバコ吸う喫煙者に人権がないのか・・・完全に崩壊している。悲しい・・・
こただでさえ散々喫煙の権利を迫害されてるんだよ、喫煙者の為に場所を確保してもいいだろ?

この記事のまとめ

タバコに関しては、本当にいろいろな意見が出ますね!

たばこ税の範囲で作るなら、それもいいのかもしれませんね。