エンタメ

ラブリが愛犬虐待被害がヤバイ!告白の投稿を削除の理由は批判?

わんこ

モデルのラブリさんが飼っている愛犬が、「大切な人」に虐待を受けて失明したという悲しい出来事があったそうです。ラブリさんが自身のインスタグラムで告白していたのですが、すぐに投稿は削除されたみたいです。

こんな悲しい出来事なのに、批判をされたことが理由では?とされていますが、いったいどんな批判があったんでしょうか?

ラブリのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

loveli / 白濱イズミさん(@loveli_official)がシェアした投稿

  • 名前:ラブリ
  • 本名:白濱 愛(しらはま・いずみ)
  • ジャンル:モデル・タレント
  • 生年月日:1989年11月27日
  • 出身地:愛媛県松山市
  • 身長:165cm
  • 所属事務所:アーティストハウス・ピラミッド
  • インスタグラム:loveli_officiail

ラブリの愛犬が虐待被害!インスタグラムで告白

ラブリさんは自身のインスタグラムで愛犬が虐待されてしまったことを告白。

身近な「大切な人」からの虐待だったことが判明し、「一生許すことはできません」と強い怒りを告白していたのですが。。。

現在、インスタグラムからは削除されてしまっていました。

ラブリの愛犬が虐待に遭っていた経緯は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

お腹の上 マグカップ 右膝の上 顔

loveli / 白濱イズミさん(@loveli_official)がシェアした投稿 –

ラブリさんの愛犬はペン君というフレンチブルドッグ。

このペン君が虐待に会っていた経緯は。。。

  • ラブリの留守中に、左目をけが⇒その後失明
  • 「大切な人」は椅子の角にぶつけたと釈明
  • 不審に思い、監視カメラを付ける
  • 外出先からリアルタイムでカメラ越しに虐待を目撃してしまう
  • 虐待の時間は約20分間
  • 思い返せばこの人物に対し、ペン君は怯えていたようだ

と、こんないきさつです。

この大切な人って誰なんだろうという疑問もありますが、そう思っていた人物からの愛犬への虐待、これはつらかっただろうなぁ。。。

削除の理由が批判って何?売名行為?

この衝撃の告白のインスタグラムを現在は削除しているのですが。。。これは、まさかの批判があったからと思われます。

この批判って一体何かというと。

しかし、中にはラブリが「リアルタイムで虐待の20分を自分の目で見ました」と明かしたことについて「なんで20分間放置したんですか?確認するためにしても20分は長すぎませんか?」「どうして、リアルタイムで見ていたのに、愛犬の虐待を20分も…。しばらく自分の目を疑いました。真実を自分の目で確認するため?なぜ、愛犬を命の危険にさらしたんですか?私には、あなたのその行為も、虐待に思えます」と批判するコメントも。

引用:日刊大衆

もちろんラブリさんも当然反論します。

 それに対してラブリは「遠い場所に居たからです、すぐに助けに行けない場所にいたからです、もちろんすぐに助けに行きたかったです、でも行けない距離にいたんです、簡単な言葉で私に虐待などと言わないでください」と反論している。

引用:日刊大衆

こんなこと、言う人もいるんですね。

信じられないです。中には、売名行為か!?なんてコメントまで。

いや、ラブリさん、もう十分有名だし!!

信じられない言葉の数々に、インスタグラムへの投稿は削除したんだと思います。

みんなのコメントは?