ニュース・話題

大阪であおり運転で高校生に怪我させた18歳は誰?動機がヤバイ!

あおり運転が厳罰化されたばかりなのに、またあおり運転による事故が起こりました。

今回の被害者は、バイクに乗った高校生2人。

あおり運転によって、転倒・けがをさせられたそうです。

一体なんの理由があって、あおり運転をしたの?

逮捕された男は誰?

早速見てみましょう!

18歳少年のあおり運転で高校生が負傷

車でバイクを追いかけて転倒させ、高校生2人にけがをさせたとして、大阪府警高石署は24日、傷害と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで大阪府東大阪市の塗装工の少年(18)を逮捕した。少年は幅寄せや接近を複数回繰り返しており、約700メートルにわたってあおり運転をしたとみられる。

逮捕容疑は12月21日午後7時20分ごろ、大阪府高石市取石の市道で、ワゴン車を運転中、2人乗りバイクを約700メートル追跡。車をバイクのミラーに接触させて転倒させ、バイクに乗車していた高校1年の男子生徒2人にけがをさせたとしている。

引用:産経新聞

被害者の高校生、大きなけがではなさそうで本当に良かったです。

あおり運転で逮捕の18歳の少年は誰?

あおり運転が厳罰化されているのに、またしてもあおり運転とは呆れてしまいます。

しかも、バイクの高校生を転倒させたとなると、一歩間違えたら大変なことに!!

危険なあおり運転をして逮捕された男は誰?

現在分かっているのは、

  • 名前:非公表
  • 年齢:18歳
  • 性別:男性
  • 職業:塗装工
  • 住所:大阪府東大阪市

未成年という事で、氏名や顔は公表されていませんでした。

高校生にあおり運転をした理由は?

記事を読む限り、1キロ近く幅寄せなど、危険なあおり運転をしているみたい。

悪質ですよね~。

高校生にあおり運転をした理由は何だったのでしょうか?

少年は「車をぶつけたのではありません」と容疑を否認しているという。

同署によると、現場は幅9・2メートルの片側1車線の直線道路。付近の防犯カメラの映像には、少年が運転する車がバイクまで1メートルほどの距離に接近するのが写っていた。同署は、何らかの通行トラブルがあったとみて、動機などを調べるとともに、少年の車に同乗していた10代の知人男性の関与の有無も捜査する。

引用:産経新聞

あおり運転の容疑を否認してるんですね。

では、防犯カメラに写っている運転の仕方にはどう言い訳や、動機を話すのか気になります。

直前に何のトラブル?
わざと当ててなくても悪質だよね!!
バイクの2人乗りはかまわないのか?
直前にバイクの方が合追ってたのかも。何かどっちもどっち感・・・

今後の捜査に注目したいと思います。