面白記事・お役立ち記事

令和2年初詣の参拝はここ!干支(子)ねずみ年に縁のある神社はどこ?

お参り

令和2年(2020年)の干支は子(ねずみ)年になります。

初詣は、干支にちなんで、ねずみに縁のある神社に参拝してはどうでしょう?

全国にはいくつかねずみに関係する神社があるので紹介したいと思います。

まとめてみましたので、早速見てみましょう!

令和2年(2020年)は子(ねずみ)年

 

神奈川県「杉山神社」

神社名 戸部杉山神社 (すぎやまじんじゃ)
所在地 〒220-0051 神奈川県横浜市西区中央1ー13ー1
電話/FAX TEL:045-321-1980 / FAX:045-577-6007
ご祭神 大己貴神   ( おおなむちのかみ )
ご利益 国つくり・農耕・漁業・医薬・縁結び など

見どころは、狛犬ならぬ狛ねずみ。

この狛ねずみはめずらしく回るタイプ。

願掛けをしながら、男性は社殿に向かって時計回り、女性は反時計回りにお回ししてください。

打ち出の小づちをもっている愛らしいねずみが、願いを叶えてくれるかも?

  • 駐車場がそんなに広くないようです。
    車で行く際には、近くのコインパーキングを使った方がいいとのコメントもみられます。
  • 神主さんが専任の常駐ではないようで、不在にしていることもあるみたい。
    御朱印を頂きたいなら、事前に確認が必要そうです。

大阪府「敷津松之宮大国主神社」

神社名 敷津松之宮・大国主神社
所在地 〒556-0015 大阪府大阪市浪速区敷津西1丁目2−12
電話/FAX TEL:06-6641-4353 /FAX:
ご祭神 素戔鳴尊(すさのおのみここと)、大国主命(おおくにぬしのみこと)
ご利益 金運、福徳開運、商売繁盛、縁結び

この神社では、「種銭」というお守りが購入できます。

このお守りをお財布に入れておけば、お金が増えるといういわれがあり、金運アップにご利益があるとして人気の神社です。

こちらも、打ち出の小づちを持った、狛ねずみさんが鎮座しています。

 

京都府「大豊神社」

神社名 大豊神社(おおとよじんじゃ)
所在地 〒606-8424 京都府京都市左京区鹿ケ谷宮ノ前町1
電話/FAX TEL:075-771-1351
ご祭神 少彦名命(すくなひこなのみこと)
ご利益 縁結び、無病息災、学問成就、子授け安産など

大豊神社にも、狛ねずみがいます。

左側(吽)は長寿の水玉を抱えていて、右側(阿)は学問の巻物を持っています。

末社にはとび、狛猿、お稲荷さんがいるのでこちらも見ておきたいところです。

  • 大豊神社は、哲学の道の途中にありますが、この道がやや急で長い坂道なので、バス停からはたどり着くのが少し大変。
  • 住宅地の一角にありますが、神社裏の山から野生のサルが飛び出してくることがあるそうです。

子年のお正月にはやはり混み合うそうですが、干支に縁のある神社は縁起が良さそうです。いい1年にするために、行ってみてはどうでしょう。