ニュース・話題

大麻精神病は嘘?相模原殺人犯が心身喪失で無罪主張は許せない!

相模原市の知的障害者施設の「津久井やまゆり園」で起きた凄惨な事件を覚えてますか?

45人殺傷というひどすぎる事件の初公判が近々行われるのですが、犯人の弁護側が無罪を主張する予定にあるらしいのです。

まさかの「大麻による心神喪失状態」だったというんだけど、そんなの許せない!

そもそも、そんなことが通用するの?

早速見てみましょう。

相模原殺傷事件の犯人が無罪を主張予定

弁護側は絶対そう来るとは思ったが… コレこそ極刑以外に考えられない。
どんなひどい事件であっても、弁護士は弁護しないといけない立場だからなぁ… 弁護士のことは責められない…

事件が事件だっただけに、精神病だったから無罪、はどうもモヤモヤしてしまいます。

相模原殺傷事件ってどんな事件だった?

相模原障害者施設殺傷事件(さがみはら しょうがいしゃしせつ さっしょうじけん)とは、2016年(平成28年)7月26日未明、神奈川県相模原市緑区千木良476番地にある、神奈川県立の知的障害者福祉施設「津久井やまゆり園」に、元施設職員の男A(犯行当時26歳)が侵入し、所持していた刃物で入所者19人を刺殺し、入所者・職員計26人に重軽傷を負わせた大量殺人事件である。

殺害人数19人は、当事件が発生した時点で第二次世界大戦(太平洋戦争)後の日本で発生した殺人事件としてはもっとも多く、事件発生当時は戦後最悪の大量殺人事件として日本社会に衝撃を与えた。

引用:wikipedia

これは、衝撃的なニュースでしたね。

逮捕された犯人、植松聖は、送致中もヘラヘラして、どうも許せない感じでした!

そんな、植松聖の弁護団が初公判に向けて、耳を疑うような主張をしようとしています。

弁護側の主張が変!大麻精神病なんてあるの?

薬物性精神障害による心神喪失状態だったとして無罪主張することが13日、関係者への取材で分かった。

横浜地裁(青沼潔裁判長)は同日、公判前整理手続きが終了し、来年1月の公判では、刑事責任能力の有無などが争点となるとした。関係者によると、弁護側は、薬物性精神障害の影響で事件当時、善悪を判断する能力が失われていたと訴える方針。

植松被告は事件前に措置入院した際、「大麻精神病」と診断された。

引用:共同通信

大麻精神病? そんなのある訳ねー病気だが、今更無罪主張するか?コイツは強固な偏った信念を持って障害者の為?とかいって殺しまくったんだろ?それを無罪主張?しかも精神障害ならまだしも大麻精神病?あり得ない!
大量殺人犯が心神喪失だから無罪主張? 仮に精神状態がよくなかったからって犯罪者を無罪にする世の中は精神障害者当事者として嫌です。 心を患っているからってやっちゃダメなことはダメ。そんな風に特例を作るから、きちんと善悪の区別ついて治療も頑張っている人まで変な目で見られるもの。
バカじゃねえの? また心神喪失して人殺しするんだから、明日にでも極刑だろ

💢

植松聖の思想と矛盾すぎる!許せない!

ナニ言ってんの

⁉️

ナニ言ってんの

⁉️

えー

⁉️

 19人殺害 被告側が無罪主張

人を散々殺めておいて 「心神喪失」を理由に無罪主張? 当時、心神喪失だったとしても やったことの大きさを鑑みれば 「身を持って償います」が当然じゃないの? そんな奴、野に放つなよ。
事件当時?薬物と縁が切れた今なお同じ主張をしているのだから薬物のせいにしないでほしい
はぁ

😠
💨

無罪主張

⁉️

死刑にならなかったら、ご遺族の無念が晴れんやろ

‼️

怒り

こんなこと、本当に許されるのでしょうか?

注目の初公判は来年。

注目したいと思います!