ニュース・話題

新紙幣が登場予定!1万円の渋沢栄一って誰?何をした人?

【新紙幣】渋沢栄一

紙幣が新しく変わる準備が始まったと、報道されていますね。紙幣と言えば、紙のお金。1000円、2000円、5000円、10000円札がありますね!

それぞれに肖像画が書かれていますが、今回は今度の新紙幣で1万円札に使用されることになった「渋沢栄一」という人物について調べたいと思います。

【新紙幣】いつから
新紙幣の流通・発行はいつから?肖像画に使われるのは誰?紙幣が新しく変わる準備が始まったと、報道されていますね。紙幣と言えば、紙のお金。1000円、2000円、5000円、10000円札があり...

紙幣が新しく登場?

政府は数年後をめどに、1万円などの紙幣の肖像画を変える準備に入った。肖像画の変更は2004年以来となる。政府関係者が9日未明、明らかにした。

1万円札は第一国立銀行や東京証券取引所など多くの企業を設立、経営した実業家、渋沢栄一▽5000円札は津田塾大学の創始者、津田梅子▽1000円札は「近代日本医学の父」として知られ、ペスト菌を発見するなど医学の発展に貢献した北里柴三郎の肖像画を使用することを検討している。

気になる1万円札の渋沢栄一ってどんな人?

やっぱりみんなが気になるのは、1万円札に採用される人物についてですよね?

これまでのように「諭吉さんが~」なんて親しみをこめて読んでもらえるようになる予定の人物は「渋沢栄一」と言う人物。

どんな人か、全然知らないので調べてみました!

話題になってるのはどんなこと?

渋沢栄一さんといえば、「日本資本主義の父」と呼ばれる人物で、現代日本企業の基礎築いたような人です。

詳しくは、何をした人かというと幕末から大正にかけての大実業家。

陰陽師の土御門一門や寺田寅彦ら多くの人材を登用して江戸の町を近代都市・帝都東京に造り替え、呪術的に防衛し繁栄するシステムを構築しようとした人のようです。

これだけの、名実業家渋沢栄一が設立に携わった企業にはどんなものがあったのかというと、

  • 第一国立銀行(現みずほ銀行)
  • 東京ガス
  • 東京海上火災保険
  • 王子製紙
  • 東京急行電鉄
  • 秩父セメント(現太平洋セメント)
  • 帝国ホテル
  • 秩父鉄道
  • 京阪電気鉄道
  • 東京証券取引所
  • キリンビール
  • サッポロビール
  • 東洋紡績
  • 大日本製糖
  • 澁澤倉庫

これはすごい!

誰でも知っている大企業がずらりですね!

そのうち、紙幣が発行される前にはドラマ化されたりしそうですね。

新紙幣の渋沢栄一氏に興味津々!?

渋沢栄一ってやってなって、自分ホンマにアホなんやなと思った。勉強しなきゃ!
紙幣が変わって1万円は渋沢栄一になるらしい。 これが何を意味するかお分かりでしょうか。 渋沢栄一は埼玉県出身。 そう、日本埼玉化計画が着々と進行してるってこと。
渋沢栄一とかいうだかよくわからない人が1万円札になってしまった。
渋沢栄一って……うちらの諭吉はどうなるの……
へ〜新一万円札が渋沢栄一! あ〜、あの渋沢栄一…is ? って調べてみたら、なんだこの凄い人 どうなってんだ

この記事のまとめ

ちょっと調べてだけでもすごい人だった!

これから渋沢栄一氏のことをもっと知るのが楽しみになってきました!

【新紙幣】いつから
新紙幣の流通・発行はいつから?肖像画に使われるのは誰?紙幣が新しく変わる準備が始まったと、報道されていますね。紙幣と言えば、紙のお金。1000円、2000円、5000円、10000円札があり...