ニュース・話題

祝賀祭典・国民祭典で天皇陛下の提灯は何?どういう意味があるの?

天皇陛下の即位を祝う国民祭典が、2019年11月9日に行われました。

そこで、気になったのが天皇陛下・皇后陛下がお持ちになっていた提灯。

あの提灯は何?どういう意味があるの?

天皇陛下の即位を祝う国民祭典が開催

2019年11月9日に、皇居前広場で天皇陛下の即位を祝う国民祭典が開かれました。

国民祭典参加者には日の丸と提灯が配布

国民祭典への参加者へは、日の丸と一緒に提灯が配られるみたいです。

提灯の中身は、火災予防のためかLEDになってるんですね~。

高須克弥さんが参加した際の会場の様子はこんな感じ。

これは、提灯奉迎(ちょうちんほうげい)と言って、提灯の明かりでもって、天皇陛下を歓迎・お迎えするっていう意味があるようです。

そして、その振り方にも意味が。。。

おお!!そうなんだ!!

  • 上下に振ると、「天皇陛下万歳!」の意味
  • 左右に振ると、「天皇陛下ありがとうございます!」という意味

知らなかった!!

こんな機会がないと、目にすることなかったですもんね~。

勉強になります!

天皇陛下と提灯の関係って何?

天皇陛下も提灯の明かりをお振りになっていたようです。

これって、一体どんな理由があるのかな?

祭典の最後に「天皇陛下 万歳!」と言っているさなか、天皇陛下・皇后陛下がずっと提灯をお持ちになられていました。

天皇陛下が提灯をお振りになるのは、国民の声にお応えしているという事みたいです。

昔からの習慣という事は、マイクも拡声器もない時代に、その光でもって国民と皇室のお互いの思いを伝え合っていた、という意味があるみたい!

みんなのコメントは?

万歳三唱を受けては提灯を上げられるとき、皇后陛下は必ず、天皇陛下提灯を上げられた後に続いて上げておられたこと。
天皇陛下ばんざーい」(提灯ワー)、コールアンドレスポンスということか。
万歳で提灯あげる天皇陛下と皇后陛下可愛いな。
いや、万歳三唱なっが 全然三唱ちゃうやん 天皇陛下と皇后陛下に何回提灯挙げさせるつもりやねん。

こんなコメントも

提灯をかかげて「天皇陛下万歳」と叫ぶ群衆の姿を映像で試聴。 80年前にタイムスリップしたような感覚。
天皇陛下バンザイと言ってるのに提灯上げ下げしてる天皇。ヘンなの
天皇陛下が来られる時は提灯行列が出るんですよね
天皇陛下御即位の祝典をテレビで見ているが、国民が万歳をする度に、天皇皇后両陛下が提灯を掲げられるのは初めて見た。
皇后様が当然ながら天皇陛下の前には出ないけど‥バンザイの時に提灯を上げるタイミングまでも、天皇陛下より後に上げてるタイミングを見て 女性の在り方を痛感させられた。
なんかこう、形は違うけど概念として昔からあるんじゃんみたいなのが天皇陛下御即位関連行事で次々に明らかになってきて楽しい。 「ペンラ振る」を「電子棒提灯にて迎え奉る」とか表現したらもはやファンタジーみたいよな…